虎ノ門蒸留所の冬ギフト

大切な人へ、時季の植物香る蒸留酒の贈り物

一年を締めくくり、新年を迎える節目のとき、改めて大事にしたいのは人と人とのつながり。感謝、集いのシーンに、心に残るジンの贈り物を。

 

 

 



蒸留酒の贈り物

虎ノ門蒸留所のジンは日常の様々な場面でお飲みいただけます。食中酒として定番のソーダ割はもちろん、寒い季節にはジンのお湯割りでお食事に合わせて。スッキリとした清涼感のある赤丸薄荷と白樺の葉のジンはお湯割りも好評。湯気とともに立ち上がる爽やかな香りは心も体も温めてくれます。食後にゆったりとした時間には、リラックス効果のあるはなやかな香りのラベンダーのジンを。ジン初心者の方や、ジンに強いお酒のイメージを持つ女性にもおすすめの贈り物です。

冬ギフトにおすすめ「赤丸薄荷と白樺の葉」と「ラベンダー」をセットでいかがでしょうか。

【ギフトセット】赤丸薄荷と白樺の葉&ラベンダー
[¥11,880] (ギフトBOX込み)

add to cart

more info

 

季節のジン 赤丸薄荷と白樺の葉

季節のジン 赤丸薄荷と白樺の葉
[¥5,940]

農薬・化学肥料不使用の有機農にこだわる「りんねしゃ」北海道農場で栽培した赤丸薄荷と白樺の葉。在来種の薄荷の奥行きある風味と、白樺の甘い余韻。お湯で割れば香りが立ち、冷えた体を温めます。冬の贈り物にぴったりです。

add to cart

more info

季節のジン ラベンダー

季節のジン ラベンダー
[¥5,940]

爽やかなラベンダー、オカムラサキは岐阜県揖斐郡池田町のラベンダー農家の生花、心を落ち着かせ緊張を和らげます。合わせて蒸留した生姜は、高知で自然栽培を行う「よりこんぼ」のもの。バランスのとれた人気のジンです。

add to cart

more info

 

ジンの贈り物

一年を締めくくり、新年を迎える節目のとき、慌ただしく街が賑わう年の瀬にあっても、大切な人と過ごす静かな夜。今年お世話になった人へ感謝の気持ちを込めて。また、新たな心持ちで迎える新しい年に。家族や友人の健康と安寧を願って贈るギフト。大切な人へ贈るからこそ、丁寧につくられたものを。

時季の植物香る、虎ノ門蒸留所の冬の贈り物です。

 

ホーリーバジル

季節のジン ホーリーバジル
[¥5,940]

ホーリーバジルはサンスクリット語で「比類なきもの」を意味し、聖なる植物として古来より崇められてきました。甘く華やかで芳醇なオリエンタルな香りが特徴のジン。虎ノ門蒸留所でも人気の品のひとつです。

add to cart

more info

COMMON akeru

COMMON akeru -コモン アケル-
[¥6,820]

高知県で絶滅に近い状態にあった幻の木、榧(かや)。特徴ある針葉樹の香りと、国産のレモンやみかん、他スパイスなど15種類のボタニカルで蒸留した特別なジン、新年が"明ける"とき、お会いする大切な人への手土産などにどうぞ。

add to cart

more info

 

Little Something

年末年始、久々に会う友人たちとの寄り合いやホームパーティーに。子供時代を過ごした街に帰省する方、我が子を実家に迎える方にも。家族や友人との会合にちょっとしたおもたせはいかがですか。幾つかの顔を見せる虎ノ門蒸留所のエチケットは、その年ごとにお願いしたアーティストそれぞれの手仕事によるものです。特別な集まりの手土産に。虎ノ門蒸留所のジンを。

 

COMMON

COMMON
[¥5,500]

虎ノ門蒸留所、レギュラージンCOMMONのエチケットにある虎の神さま「白虎」のイラストは田中健太郎さんの作品です。どこかで見たような懐かしさもありますが、どこにもいない不思議な雰囲気もあります。ソーダで割ればハイボール感覚で、食中酒としても楽しめる万能のジンです。

add to cart

more info

季節のジン 東京のキンモクセイ

季節のジン 東京のキンモクセイ
[¥5,940]

秋になるとふと感じる香り「金木犀」。咲いているのはわずかな時間で、小さな生命力を感じさせます。ふんわりと甘く懐かしい香りは、誰しも記憶の中にあるのではないでしょうか。この年のアートワークは型染め作家の宮入圭太さんのもの。

add to cart

more info

 

more info

 

ブランドコンセプト

ジンをつくるにあたり、核になるのがベースアルコールと水。ベースアルコールには、東京の島々で日常酒として飲まれる本格麦焼酎を用います。虎ノ門蒸留所のジンは東京で代々受け継がれたきた島焼酎がベースにあります。そして、蒸留仕込みと仕上げに使うのは、東京の奥多摩源流、青梅沢井の湧き水。江戸から続く日本酒蔵の仕込みに使う水と同じもの。ひとつひとつの素材にこだわった、いつもの食事に合わせて飲める「新しい日常酒」をお届けします。

 

つづき